HOME>ロールティッシュペーパーボックス
 業界で初めての
商品一覧
いろいろ取れる 
万能ヘタ取り器
片手で折りたたんで切れる 
トイレットペーパーホルダー
お皿にも使えるレンジふた 
キャップレート

 つかんで引き出して
しわにならずに片手で切れる


ロールペーパーボックス
                       特許登録商品
 折りたたみから切り取りまで、片手だけで使える・・・
トイレットペーパーホルダーも好評発売中 詳細
        平らに引き出せて 片手で切って使える 新しいタイプのボックスです
      ロールペーパーを平らに切り取れるボックス      片手で使えるロールペーパーボックス
          ウルシックペーパー           和紙・友禅
  ・片手だけで、紙を引出して切り取れます。
  ・折りたたみも片手でできます。
  ・紙端が出ているのですぐつかめます。
  ・普通の箱ティッシュより、置き場所は省スペース。
  ・平らに出てきて、切った後も平らだからすぐ使えます。

 片手で平らに切れるロールティッシュペーパーボックス   今までは
 ペーパーボックスの出口の紙を押さえてから、
 もう一方の手で引きちぎるので、紙がくしゃくしゃ

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 これからは
    紙端をつかむ引き出す下へ引いて切る
           この操作が片手だけでOK。
  
 ロールペーパーボックスは、安価なロールペーパを使って経済的!・・・・・と思う方は多いと思います。
しかし、使う人の一番の理由は、紙が無くなった時の補充が面倒だからです。

 従来のボックスティッシュは、150回〜200回使うと空になるので、箱の交換が煩わしいですね。

 ロールペーパー(ダブル30メーター)であれば、一回に30センチ使うとしても、取出し回数は1,000回です。
 60センチを二つ折りにして使っても500回です。(ボックスティッシュの長さは25センチ以下です)

 長さ150メートルの良質のシングルペーパー(例えばニヨド製紙)なら、なんと2,500回!!!

           ★いろいろな用途に使えます★

    ・リビングや洗面所、キッチンで好きな長さに切って使えます。

    ・食卓などでチョットした汚れ取りに、少しだけ切って使えます。

    ・高級ロールをセットして、鏡台、ドレッサーでお使いください。

    ・オフィスや玄関に置けば、豪華なイメージに。

                          
材  質:本  体(紙)
                                カット部(PET樹脂)
                           サ イ ズ:W13×D13×H14センチ
                           重  量:200グラム
                           生産国:日本製(特許登録商品)
                   価  格:2.160円(税込)       サキヤマのショップへ
                            
                                  
ページトップへ
 会社概要  |  トピックス                            ご利用ガイド  |  お問合せ
個人情報の取り扱いについて             サイトマップ
Copyright © SAKIYAMA Co., Ltd. All rights reserved.